【初心者向け】アフィリエイトを始める作業はたったの3ステップ

アフィリエイト 初心者向け

アフィリエイトで稼げるって話はよく聞くけど、それって始めたばかりの初心者でもあてはまる話なの?
そもそもアフィリエイトで稼ぐための始め方ってわからないんだけど??

こういった疑問に答えます。

補足:記事の信頼性

僕はアフィリエイトでの収入が年間700万円以上を超えています。記事の信頼性担保になるのでは、と思っています。

この記事を読むことで稼げるアフィリエイトの始め方がわかります

僕は現在ITエンジニア育成の研修講師をしている傍ら、趣味でアフィリエイトをやっています。

ブログアフィリエイト歴は3年ほどですが、現在は本業とほぼ同額の収入が得られています。
自慢できるこは、アフィリエイトで収入を得るには時間がかかると言われてるところ始めた初月から収入を得られたことです。

アフィリエイトは成果が上げられずに脱落していく人が多いとの話をたくさん聞いていたので始める際に、やみくもに作業しても失敗してしまうだろうな、、、って思っていたので。

そこでどんな進め方が正しく、無駄がなく、確実性が高いのかといったことについて慎重に検討し情報を集めましたね。
結果、予想以上に成功できたと思っているのでココにメモしておきます。

なのでココでの手順通りに愚直に進めていければ僕レベルの成果であれば再現性も高いのではないでしょうか。

本記事の内容

この記事を書いている僕はアフィリエイトを本業としているわけではなく隙間の埋め合わせができればって感覚でやってるのでアフィリエイトにはそれほど多くの時間は割いていません。

今のところの僕のアフィリエイト収入(年収です)は、初年度100万、2年目700万、今年800万(予想)といった具合に推移してきました。

そんなアフィリエイトに関しての実体験に基づいて解説します。

スポンサードサーチ


【初心者向け】アフィリエイトを始める作業はたったの3ステップ

僕がやってるアフィリエイトはブログを立ち上げて記事を通して情報を発信していくスタイルで、このやり方は一定の初期費用が発生します。

ブログを立ち上げるだけなら無料で、しかももっと簡単に始めることはできますが、アフィリエイトで稼いでる人の多くは僕のやり方と同じです。

なので最短距離で結果を出すのであれば、このやり方が一番良いと思っています。

ブログを立ち上げアフィリエイトを始めるまでの流れは、
→ サーバーを契約する
→ ドメインを取得する
→ wordpressを導入

といった3つのステップとなります。

アフィリエイトで稼ぐためのサーバー契約

契約するサーバーは
»エックスサーバー
が良いです。

エックスサーバーではランニングコストが月に1000円ほどかかりますが、機能やサポートが充実してるだけでなく、初めてのサーバー利用でもメニュー体系が非常に分かりやすいのでほとんど迷うことはないです。

そしてドメインを反映するまでの時間がとっても早い。つまりブログをスタートするための時間を短縮することができるということです。

何かトラブルがあってもメールや電話のサポートがあったり、1日1回自動の自動バックアップ機能があったりと、こういったサービスは初心者でなくてもブログを運用していくうえで安心です。

まずは10日間の無料お試しの期間が設けられているので、リスクなしで気軽に使い勝手が試せます。

アフィリエイトで稼ぐためのドメイン取得

ドメインの名前が検索エンジンに登録され訪問者が集まってくるので、アフィリエイトで稼ぐためにはドメイン名が非常に重要になってきます。

長く使うほど定着していくため、一旦ドメインの名前を決めたらめったに変えることはしません。
ドメインは独自ドメインを使うのが一般的で、はじめの名前は何でもよいのですが、
.com
.net
.jp

といったものを一般的によく使います。
これら以外のものは極めて安く登録できることから、怪しいサイトが使い捨てでよく使っているので避けた方が無難ですね。

ドメインは、
»ムームードメイン や »お名前.com で登録できます。
1年ごとに更新が必要で都度、更新手数料が発生しますので注意してください。

ブログを長く運用していくことを考えると、.comもしくは.netが手数料が安く済みます。

そんなドメインの中に、中古ドメインというものがあって、ムームードメインやお名前.comで登録するドメインと比べると、べらぼうに高額なドメインです。

高額になるのは理由があって、それは需要が高いからなんです。

ドメインにはドメインパワーといったものがあって、このパワーが検索エンジンによる表示順序に影響を与えると言われています。

ドメインパワーは好ましい運用を長く続け、訪問者からの高い評価を集め続けることで強くなっていきます。そんなこともあってドメインを育てるには時間や手間がかかるので、手っ取り早く優秀なドメインを手に入れるために中古のドメインが求められるんですね。

アフィリエイトで極力早く、よりたくさんの収入を得たいのであれば中古ドメインの取得です。
僕もドメインには妥協せず、いきなり5万円ほどかけて中古ドメインを取得しました。

僕がいつもドメイン購入しているサイトは
»アクセス中古ドメインです。

予算に余裕があったら是非検討してみてはいかがでしょうか。

サーバーとドメインの紐づけができたらwordpressを導入する

断言します。ブログを使ったアフィリエイトなら「WordPress」一択です。
それ以外の手法は、よりたくさん稼ぎたいのであれば無駄です。

エックスサーバーの登録が完了し、ドメインの取得が完了していれば直ぐにでも導入は済めせられます。

ステップ1(インフォパネルにログインしたらサーバー管理をクリック)

ステップ2(次にドメイン設定をクリック)

ステップ3(取得しておいたドメイン名を入力後、確認画面へ進むをクリック)

ステップ4(追加するをクリック)

ステップ5(いったんトップ画面に戻り、WordPress簡単インストールをクリック)

ステップ6(画面が変わったらWorPressインストールをクリック)

ステップ7(枠で囲ったところをすべて入力)

ステップ8(最後にインストールするをクリックしたら完了)

アフィリエイトを始める準備が整った後の全体マニュアル


WordPressの導入が済みブログが立ち上がればアフィリエイトを始めることができます。
アフィリエイトを始めるとは具体的には、WordPressに広告入りの記事を掲載し、ブログの訪問者を広告主のサイトに誘導しサービスや商品の購入をしてもらうことです。

アフィリエイトを始めるために広告を掲載するまでの流れは、
→ ASPと契約をする
→ 商品を決定する
→ キーワードを決定する
→ 記事を作成する

といった4つのステップとなります。

ASPと契約をする

アフィリエイターと広告主をつなぐ仲人役がASP(Affiliate Service Provider)です。

なので、先ずはともあれアフィリエイトを始めるためにはASP登録が必要になります。
数々のASPがありますが、初心者が選ぶべきASPは決まっています。
»外せないASPの決定版【登録必須】!稼ぐなら迷わず登録すべき定番ASP
でASPごとの特徴をまとめてるので全部登録しておきましょう。

商品を決定する

まずブログで紹介したい商品を決定します。
一般的には売れている商品を選んでいきますが、この商品選択は結構重要です。

初心者のうちは結構難しく感じますが、
»アフィリエイトで勝つための商品選びのコツ!初心者が成功する商品選びのポイント
にて詳しく解説をしています。

キーワードを決定する

訪問者はキーワードを駆使して自分が求める情報源にアプローチしてきます。
つまり訪問者が検索で使っているキーワードは何かがわかればよいわけで、自分で考えるものではありません。

»消費者視点はとってもシンプル!商品の購入に結びつくキーワードはたったコレだけ
について解説をしています。

記事を作成する

ここまでできたらあとはキーワードを散りばめた記事を書きWordPressの投稿していきます。

売れる記事はどう書いていけばいいか、
»【効果絶大】アフィリエイトで成功するための記事の書き方!答えはペルソナだった
で、記事の構成とセールスライティングについてを解説しています。

スポンサードサーチ


この記事のまとめ


初心者がアフィリエイトを始めるための準備作業を一通り見てきました。

アフィリエイトを始めるための環境準備は3つのステップこなせば用意できます。
1日もあれば余裕で準備できますね。

そして、アフィリエイトを始めるための環境が整った後は4つのステップで実践作業をこなします。
今回は4つの作業の種類を紹介しました。

これらの作業については、別の記事でさらに詳細を掘り下げた説明をしているので是非立ち寄ってみてくださいな。